HOME > RAC会・RACNL会 > RAC会会則

RAC会会則

第1条(名称)

本会は、Rental Association of C.Itoh Construction Machinery(RAC)と呼称する。

第2条(事務局)

本会の事務局を伊藤忠建機株式会社東京本社に置く。

第3条(目的)

本会は会員相互の親睦を計り、情報交換を密にすると共に、共同で研究、開発を行い、会員各自の向上を計る事を目的とする。

第4条(事業)

本会は前条の目的遂行の為に次の事業及び行事を行う。

  1. 会員相互の親睦のための行事。
  2. レンタル事業の問題点分析と具体的対策実施のための研修会。
  3. 新商品の開発。
  4. 会員相互のレンタル資産の円滑な運用の斡旋。
  5. 先進諸外国のレンタル事業の調査、研究。
  6. レンタル事業の海外進出斡旋。
  7. その他本会目的遂行のための事業。

第5条(会員)

本会の会員は下記の如く定める。

正会員 :伊藤忠建機(株)と取引関係にあるレンタル会社。
賛助会員:伊藤忠建機(株)及び本会正会員と取引関係にある建設機械等のメーカー及びファイナンス・リース会社。
名誉会員:大手建設会社。
特別会員:伊藤忠建機株式会社。

第6条(入会及び退会)

本会の会員となろうとする者は入会申し込み書を会長へ提出し、幹事会の承認を得るものとする。
又、会員が退会しようとする時は理由を付して退会届けを会長へ提出し、会長は幹事会へ報告する。

第7条(除名)

会員が次の各号に該当する時は、除名する。

  1. 本会の名誉を著しく傷つけ、又は創立の趣旨に反する行為のあった時。
  2. 会費を著しく滞納した時。

第8条(会費)

会員は下記の会費を納入する。
但し、退会の際、既に納入した会費は返却しない。又、特別行事の際は、臨時会費を徴収する事がある。

区分 入会金 年会費
名誉会員 0 0
正会員 10万円 6万円
賛助会員 30万円 15万円
特別会員 100万円 500万円

第9条(役員)

本会に次の役員を置く。

会長 1名 総会で選任する。
副会長 2名 総会で選出する。
幹事 10名以内 総会で選出する。
会計監査 2名以内 総会で選出する。

上記役員の任期は2年とするが再任を防げない。
尚、会長が必要と認めた時は、幹事会に計り顧問を委嘱する事ができる。

第10条(会議)

会議は総会と幹事会とする。

  1. 総会 年1回、決算後3ケ月以内に開催し、年度事業計画、予算案、行事報告、決算報告を審議する。
  2. 幹事会 会長が必要に応じ招集し、総会の議決に基づいて会務を執行する。

第11条(会議出席者)

会員は総会及び幹事会への出席に際しては、その出席者又はその代理人を各1名あらかじめ会長へ届け出るものとし、その他の者の出席は認めない。但し、総会及び幹事会以外の催しへの出席者はこの限りではない。

第12条(定足数)

会議は構成員の2分の1以上の出席がなければ開会する事が出来ない。又、会議の議事は出席会員の過半数をもって決し、可否同数のときは、会長の決するところとする。

第13条(委任表決)

止むを得ない理由で会議に出席出来ない会員は、他の構成員を代理人としての委任出席ができる。

第14条(会計)

  1. 本会の会計は事務局が担当し、会長が管理する。会計報告は、年1回会計監査人の監査を経た上で総会へ報告し承認を得る。
  2. 本会の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

第15条(会則の改廃)

本会則の改廃は幹事会の審議を経て総会の承認を得るものとする。

TOP